ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 子ども政策課 > Q41. 上手な叱り方ってあるのでしょうか?

Q41. 上手な叱り方ってあるのでしょうか?

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年2月18日更新

A41. 4つのポイントがあります。

上手な叱り方かたのポイントは、(1)何がいけないのかはっきりと、(2)その場ですぐに短く、(3)他人と比較しない、(4)叱った後はさっぱりとすることの4つが挙げられます。できないことを叱ったり、「そんな子はうちの子じゃない!」や、「○○してあげない」など、気持ちを不安にさせる叱り方や、人前で激しく叱るのも子どものプライドを傷つけるので気をつけましょう。人に迷惑をかけたり、自分や人に危険がおよぶ行為をしたときはきっぱりと叱ります。