ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 子ども政策課 > Q34.兄弟の年齢が近いこともあって、上の子が下の子をたたいたり、押したりなどの行動が多くなってきました。どうしたらよいでしょう。

Q34.兄弟の年齢が近いこともあって、上の子が下の子をたたいたり、押したりなどの行動が多くなってきました。どうしたらよいでしょう。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日更新

A34.どうしても下の子に手がかかることが多い為、上の子は自分も見て欲しいという気持ちから、「たたく」、「押す」などの行動がでるのだと思います。

何歳になっても子どもはお母さんに甘えたい気持ちがあります。しっかり抱いてあげて、「大好きよ」と伝えながら上の子と接していきましょう。家族等の協力を得て上のお子さんと二人で過ごす時間をつくってみられるのもいいですね。