ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子どもの救急医療

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月1日更新

日曜在宅医

休日等(日曜・祝日、年末年始)の急病患者を、在宅当番医が診察します。
受診時には、健康保険証と乳幼児医療証を忘れずにお持ちください。

《当番医の確認方法》
●広報くるめ、新聞等
●久留米広域消防本部 電話(自動音声対応):0180-999-789
●久留米市ホームページ 日曜在宅医
●子育て支援メルマガ(登録が必要です)

夜間診療

福岡県小児救急医療電話相談

夜間の子どもの急な病気やケガに関する相談を、経験豊かな看護師、または必要に応じて小児科医がアドバイスします。

〔相談内容〕
子どもの急な病気(発熱、下痢、嘔吐、けいれん等)、ケガに関すること

〔受付時間)
●平日     19時から翌朝7時まで
●土曜日   12時から翌朝7時まで
●日曜・祝日  7時から翌朝7時まで

〔電話番号〕
短縮番号(携帯電話からも可) ♯8000(注意)短縮番号(♯8000)は全国共通のため、エリアによっては県外の担当窓口につながることがあります。
県によっては受付時間が異なりますので、受付時間外などの場合は下記の専用電話番号にお掛け直しください。

専用電話番号
 筑後地域:聖マリア病院 0942-37-6116

久留米広域小児救急センター

地域医師会の小児科開業医や、久留米大学病院・久留米大学医療センター・聖マリア病院の小児科医が交代で
夜間の小児救急診療にあたります。

〔診療時間〕
19時から23時(毎日)(受け付けは22時30分まで)

〔診療場所〕
聖マリア病院 地域医療支援棟(タワー棟)1階(津福本町422)
(注意)診療時間以外は聖マリア病院が24時間体制で対応します。

誤飲事故相談

公益財団法人日本中毒情報センター「中毒110番」

情報提供料無料・通話料のみ

●大阪中毒110番 072-727-2499(365日・24時間対応)
●つくば中毒110番 029-852-9999(365日・9時から21時対応)
●たばこ専用電話 072-726-9922(365日・24時間対応・テープによる情報提供)