久留米市子育て支援情報サイト


2018年5月1日
Q37.おもちゃの取り合いになった時、どのような言葉をかけたらいいですか?(2歳)

A37. 「待っててね」「貸して」「いいよ」などのやりとりの言葉を教えてあげてください。

まだうまく言葉で気持ちを言い表せないので、取り合いがおきることも多いと思います。2歳とはいえ、年齢なりの社会性を身につけていく第一歩です。しばらく危険のない程度までは見守りましょう。それから「○○ちゃんが使いたかったのね」と、まず子どもの気持ちを受け止め、相手の子の「遊びたい」という思いも伝えてあげましょう。また、「待っててね」「貸して」「いいよ」などのやりとりのことばを教えてあげましょう。回を重ねることで、少しずつ友だちと遊べるようになっていくと思います。



[0]トップページへ
[運営・管理]
久留米市子ども未来部子ども育成課
Tel:0942-30-9227

(c) 2011 Kurume City All Rights Reserved.